商品やサービスの中から「どこがいい?」を掲載中

どこがいいドットネット

【楽天ポイントカード】栃木県宇都宮市の私が1年間使った結果!何ポイント溜まったか実験?

time 2016/10/11

【楽天ポイントカード】栃木県宇都宮市の私が1年間使った結果!何ポイント溜まったか実験?

楽天のクレジットカードは、”新規入会(カード作成&利用)”で、5,000ポイント~最大8,000ポイントがもらえちゃう!!しかも、楽天クレジットカードを作れば・・・

楽天市場でいつでもポイントが4倍
街の楽天ダイニング加盟店で2倍
街のポイント加盟店で3倍
楽天カード会員限定で毎月2回、ポイント10倍キャンペーンにご招待

など、楽天ポイントがザクザク!ザクザク溜まります。

(●^皿^●)ウッシッシ↓↓↓

rakuten_button

このページでは、はじめて楽天クレジットカード(ポイントカード)を作ろうかな~と思われている方向けに、栃木県宇都宮市在住の私が1年間楽天カードでポイントを溜めた結果、何ポイント溜まったかを詳細にお伝えしちゃおうと思います。

ほとんどの日用品は(基本的食材以外)楽天市場でカードを使い、外食などは楽天カードポイント提携店で飲食し、ガソリンはENEOS(エネオス)、公共料金も楽天クレジットカードで支払うという偉業?に挑戦してみました。

ちなみにいまトレンドの電子タバコ(IQOS/アイコス)も楽天で購入しちゃいました。だって今は予約しても3ヵ月待ちなんていわれていますからね。友達の奥さんは、偶然アイコス直売で残り2個のうち1個を(予約なし)で購入できた幸運の持ち主です。ニャロメ!

アイコス-IQOSをネット予約、コンビニ予約すると今でも約3ヵ月待ちの状態。でも(楽天市場)で売っているアイコスを楽天カードを作ってから買えば、最低でも5,000円分安く買えちゃいますよ~お得です!!それにすぐアイコス吸えるし(*^ワ^*)

総合結果は後程・・まずは楽天カードの特徴から。

楽天ポイント2,000ポイントの取得方法

rakutencard

楽天で最も利用者数が多く人気が高いクレジットカードで、私も申し込んだ、”楽天カードマン”でおなじみのこの楽天クレカです。

楽天カード申し込みで特典ポイントのもらい方

まず、新規入会(カード作成)&利用で5,000ポイント(5,000円相当)がもらえます。※キャンペーン期間中は5,000ポイント以上もらえます。

ただし、カードを申し込んだだけで楽天ポイントがもらえるわけではなく、次のようにポイントをGETしてゆきます。

1:楽天e-NAVI(楽天カード会員専用)に登録
どんなクレジットカードもそうですが、「楽天e-NAVI」は、楽天カード会員専用のマイページとなります。このマイページにポイント情報などが集約されています。


2:カードが自宅に届き、楽天e-NAVIに最初にログインします。
※ログインは楽天ユーザーIDを使用


3:お客様情報(個人情報の入力)と確認で利用手続きが完了

4:楽天e-NAVIのTOPページから「入会特典ポイント」をクリック

5:ポイントの受け取りを申請するをクリック

6:ポイントは上記手続きの2~5営業日後に親展されてます。(管理画面に反映)

まずはこれで特典の5,000ポイントのうち、2,000ポイントをGETできます。

楽天ポイント残り3,000ポイントの取得方法

次に特典の残り3,000ポイントのいただき方です。楽天市場や楽天カードポイント提携店で1回使用します。するとその使用情報が「楽天カード(株)」に利用情報として届きます。これで3,000ポイントが付与されます。

認識しておきたいポイントは、たとえばステーキ店で楽天カードを使用した当日に3,000ポイントが付与されるわけではなく、そのステーキ店が楽天カード利用情報を楽天カード(株)に情報送信後に付与されるため、3,000ポイントが付与されるまでには時間が掛かる場合があります。

※残り3,000ポイントは期間限定ポイントで、3,000ポイントをもらってから使える日数が決められているので、できるだけ早く使いましょうね。使用期限を過ぎてしまうとポイントが消滅してしまうので注意です!!

1年間、買い物を楽天カードに一本化した結果!何ポイント溜まったのか?

まず、楽天カードでポイントを溜めることのできる店舗や主なサービスは・・・

楽天市場でネットショッピング
全国の楽天クレジットカード提携店での使用
車検(ガソリン給油)など
公共料金の支払いを楽天カードで支払う

特に車検やガソリン給油や継続的に出費するものは、楽天カードで支払った方がポイントがついてお得です。

※楽天ポイントは通常1月1日にネットでお買い物をして、もしその何も買わなくてもポイントの有効期限は年末の12月31日まで1年間有効です。

その後、たとえば2月13日にネットでお買い物をした場合、その日から起算して翌年の2月12日までの1年間がポイントの有効期限となります。

※楽天ポイントには通常ポイントの他に、「期間限定ポイント」というものがあり、これは店舗によりポイントが5倍、10倍とたくさんもらえるが、決められた期間内にポイントを使用しないとそのポイントが無効になるというものです。

※面倒なので、楽天ポイントの端数は繰り下げて計算します。

車検で楽天カードを使いポイントをもらう

2016年に愛車のスーパーカー「HONDAフィットハイブリッド」が車検を迎えました。

楽天には提携店で、「車検見積り予約&車検実施」で2,500ポイントをくれるキャンペーンをやっていましたが、その店舗が自宅近くではなかったので、楽天カード提携店のガソリンスタンドENEOS(エネオス)で車検を受けました。

私の場合、検査・整備代や交換部品代金で59,710円、諸費用等(重量税・自賠責・印紙代)で44,540円。計110,900円でした。

ここで注意していただきたいのは、車検の検査・整備費や交換部品代は楽天カードが使えたのですが、重量税・自賠責・印紙代については現金支払いでクレジットカード払いはできないとの説明を受けました。

よって獲得楽天ポイントは59,710の597ポイントで597円分。ポイントが2倍だったので車検で1,194円獲得!!

ガソリンの給油で楽天ポイントGET

私の車はフィットハイブリッドで燃費は良いのだが、自営業なので私用以外にも営業で各地を回るので、月に2,000kmくらい走ります。よって月に2~3回給油します。

1回の給油が35Lくらいなので、 1Lが115円で計算すると4,025円。(日によってガソリンの価格が違うので、入れたときの平均で計算しています)

1月(2回) 8,050円→×(ポイント2倍)=161円獲得
2月(3回) 12,075円→×(ポイント2倍)=241円獲得
3月(2回) 8,050円→×(ポイント2倍)=161円獲得
4月(3回) 12,075円→×(ポイント2倍)=241円獲得
5月(2回) 8,050円→×(ポイント2倍)=161円獲得
6月(2回) 8,050円→×(ポイント2倍)=161円獲得
7月(3回) 12,075円→×(ポイント2倍)=241円獲得
8月(4回) 16,100円→×(ポイント2倍)=322円獲得
9月(3回) 12,075円→×(ポイント2倍)=241円獲得

※夏場のクーラー使う時期は燃費が悪くなります。
※1年間と言いましたが9月までですいません。

ガソリン給油による獲得ポイント(金額)は、9月の時点で1,930円獲得!!

楽天カードで公共料金(電気・ガス・携帯・新聞・固定電話)を支払う

家庭の公共料金の支払いは、毎月なんとなく支払いをしていますが結構な出費になっています。それならば楽天カードで公共料金の支払いをして、ポイントをGETしない手はありませんね!!

電気代・・・(東京電力)

私の家はクーラーが4台あり、家族がそれぞれの部屋で使うので、夏場の7月、8月、9月は毎月20,000円くらいかかります。他の月は12,000円前後なのでなべて計算すると、

9月までで電気代は132,000円。

携帯/スマホ代金・・・

我が家は4人が私の名義の”家族割り”になっているので、私の楽天クレジットカードで一括お支払い。ただ私が仕事で相手の他社携帯に電話することが多いので、私が約20,000円前後使います。それを含めて家族の携帯代金を計算すると毎月40,000円くらい払っています。

9月までで携帯、スマホ代金は360,000円

新聞代金・・・

読売新聞で月額約3,100円。9月までで27,900円

固定電話・・・

我が家の固定電話は、NTT東日本インターネットと光電話となっていて、合計でも毎月6,000円くらい。

9月までで54,000円

ガスは地域のプロパンガス屋さんで、NHKの支払いは楽天にポイントが溜まるシステムがないので断念!

合計が573,900円で、楽天ポイント5,739円分獲得

楽天市場で楽天カードを使って獲得した総ポイント

2016年の1月~9月までで、楽天市場で楽天カードを利用して獲得したポイントは、8,191ポイント=8,191円分。通常は楽天市場で楽天カードを使用したショッピングのみ、基本1ポイント+楽天カード使用で3ポイント=通常の4倍ポイントが付きます。

また、楽天カード所持者を対象にしたポイント10倍デーなども駆使して得たポイントです。

楽天カードの獲得ポイントまとめ

上記で獲得してきたポイント以外にも外食やら美容室など、楽天ポイントが付くお店をできる限り選んでいました。

車検 1,194円分
ガソリン 1,930円分
公共料金等 5,739円分
楽天市場 8,191円分
その楽天カード提携店 940円分

 

総計17,993円分のポイントを獲得できました。これを楽天カードを使っていなければ17,993円損をしていたわけです。

また、他のクレジットカードにもポイントが付くカードがたくさんありますが、利用できる範囲が狭いし、楽天のように数千万種類の商品から好きなものを買えるというサービスを考えれば、クレジットカードの1枚を楽天クレジットカードにしておくのもいいかもしれませんよ。

rakuten_button

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016 Totalnet Planning

管理人

管理人

スタッフ数名で、たくさんの商品やサービスから「どれがいい?」「どこがいい?」を掲載しています