商品やサービスの中から「どこがいい?」を掲載中

どこがいいドットネット

銀行カードローン毎月の最低(約定)返済額|借入金別(メガバンク含む)

time 2016/11/22

銀行カードローン毎月の最低(約定)返済額|借入金別(メガバンク含む)

三井住友銀行カードローン毎月の最低(約定)返済額

約定返済時のお借入残高(※以下) 毎月の最低約定返済額
10万円 2,000円
20万円 4,000円
30万円 6,000円
40万円 8,000円
50万円 10,000円
100万円 15,000円
150万円 20,000円
200万円 25,000円
250万円 30,000円
300万円 35,000円
350万円 40,000円
400万円 45,000円
450万円 50,000円
500万円 55,000円

 

三井住友銀行カードローンの毎月の返済日は、「5日・15日・25日・月末」から選択ができます。返済は上記以外の日時でも追加返済が可能です。

選択した返済日が三井住友銀行銀行の休業日(年始、祝祭日、土日)の場合、休み明けの翌営業日に返済するようになります。

※上記、三井住友銀行カードローンの毎月の返済額は、公式サイトから導き出した金額です。時節により変更がある場合も考えられますので、正式にはご自身で公式サイトを確認してください。

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの毎月の最低(約定)返済額

借り入れ年率8.1%を超える場合

約定返済時のお借入残高(※以下) 毎月の最低約定返済額
10万円以下 2,000円
20万円超える30万円以下 6,000円
50万円超える60万円以下 12,000円
90万円超える100万円以下 20,000円
150万円超える160万円以下 32,000円
190万円超える200万円以下 40,000円
250万円超える260万円以下 52,000円
290万円超える300万円以下 60,000円
340万円超える350万円以下 70,000円
390万円超える400万円以下 80,000円
440万円超える450万円以下 90,000円
490万円超える500万円以下 100,000円

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの毎月の最低(約定)返済額は、50万円を超える場合、借入金が10万円増えるごとに2,000円の追加をするようになります。

借り入れ年率8.1%以下の場合

約定返済時のお借入残高(※以下) 毎月の最低約定返済額
10万円以下 1,000円
20万円超える30万円以下 3,000円
50万円超える60万円以下 6,000円
90万円超える100万円以下 10,000円
150万円超える160万円以下 16,000円
190万円超える200万円以下 20,000円
250万円超える260万円以下 26,000円
290万円超える300万円以下 30,000円
340万円超える350万円以下 35,000円
390万円超える400万円以下 40,000円
440万円超える450万円以下 45,000円
490万円超える500万円以下 50,000円

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの返済期日は、

初回の借入日の翌日から起算して35日以内に返済を行う。この期日以内に返済を実行した場合、2回目の返済は初回の返済日から起算して35日以内に返済するいうことになる。

例を挙げれば、1月1日が借り入れの翌日とすれば、35日以内の返済であるから2月5日ごろが返済期日ということになる。

すると、2回目の返済は2月5日に返済した翌日の2月6日から起算して35日後が返済期日となる。

また、たとえば1月15日に返済した場合は、翌日の1月16日から起算して35日後となるので、返済期日を頭に入れておく必要がある。

オリックス銀行カードローンの毎月の最低(約定)返済額

約定返済時のお借入残高(※以下) 毎月の最低約定返済額
30万円以下 7,000円
30万円超える50万円以下 10,000円
50万円超える100万円以下 20,000円
100万円超える150万円以下 30,000円
150万円超える200万円以下 35,000円
200万円超える250万円以下 40,000円
250万円超える300万円以下 45,000円
300万円超える400万円以下 50,000円
400万円超える500万円以下 60,000円
500万円超える600万円以下 70,000円
600万円超 80,000円

銀行カードローン毎月の返済期日を過ぎた延滞について

各銀行のカードローンには決められた返済日があり、その期日を1日でも過ぎれば延滞金が発生する。

概ね20%前後の延滞損害金を請求されることになる。

たとえば、借り入れから35日目が返済期日とした場合、36日目に最低返済金額を入金しても、ちゃんと銀行から返済期日を過ぎた支払いであるとの連絡があり、改めて延滞損害金を支払うこととなるので注意が必要である。

各銀行では返済日の指定の方法がまちまちなので、自分が借りる(審査を申し込む)銀行の返済日はしっかりと把握しておく必要があるでしょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016 Totalnet Planning

down

コメントする




管理人

管理人

スタッフ数名で、たくさんの商品やサービスから「どれがいい?」「どこがいい?」を掲載しています